【LINE6 Relay G50】

Category : BLOG - PubDate : 2017/08/04 14:18

【LINE6 Relay G50】
今回ワイヤレスを買い換えることになってLINE6 G50にしたんだけど、中古で安いのをゲットしたらケーブルが付属してなかった事が判明!w
ケーブル類は基本的にProvidenceのB202にしてるんだけど、今回はちょっと趣向を変えて変更してみた!

ProvidenceからもG50/G90用のケーブルは発売されてるので、B202で作ってもらうことは可能なんだけど、以前から少し悩んでいた「演奏中のケーブル抜け」を解消するためにある方法をとった。以前のG30でも何度か演奏中にケーブルが抜けた事があるので、トランスミッターを上下逆にホルダーにつけて抜けないようにしていたんだけど、G50に変わるとコネクター自体が変わるのでケーブルを新調することにした。

で、今回チョイスしたのは「SHURE GLXD16」用のケーブル。コネクター自体はG50と同じ「ミニXLR」だけど、G50は差し込むだけなのに対してSHUREのはネジで締めれるようになっている。これで抜ける確率がかなり減るよね。

$

だが、G50のトランスミッターのコネクタ部分はネジ式に対応していない。と、いろいろ眺めてたら、ナットを一つはずだけでケーブル側のネジが入ることに気づいた!

$

でもProvidenceではSHURE用のコネクタではないので、どうしようと少し悩むw

G50用のケーブルは色々と売っているところが多いがSHURE用は正直少ない。でも見つけたのが「SPREAD SOUND」というお店!沖縄のww
そこは長さも自由に選べ、ケーブルの種類やコネクターも選べる。で、今回オーダーしたのはケーブルは「BELDEN 8412」にコネクタは「NEUTRICK L型」。で、ケーブルのメッシュチューブの色も選べるので「ネオンブルー」でw、長さは少し長めの70cmで。

$

やはりトランスミッターの上下を逆にホルダーにつけるので少し長めのケーブルなんです。

ケーブルが届きG50のトランスミッターに装着!

$

バッチリです♪
抜ける心配がほぼ無くなったので安心してステージで暴れますよw

SPREAD SOUNDさんはfacebookもページもあるので、気になる方は問い合わせてみましょう♪
https://www.facebook.com/spreadsound/

 

 

 

_s_Providence_logo MarkbassLogo_s_w _s_AriaPro2 Rotosound_300x100 SIT Strings POWER-ALL